招待状と浴衣

間もなく結婚式への招待状を送らなければならないので、今日準備した。八芳園からもらったものにちょっと説明書を加えたほうがいいから、英語の文章も日本語の文章も書いて、プリントした。五時間ぐらいがかかったのだ。びっくりした。明日切手を買うつもりで、明後日出す予定だから、準備が進んでいるような気がする。

そして、高級の紙を買うために溝ノ口に行ってきた。ついでに、丸井によって、私の浴衣を買った。今着ている。初めて自分の和服を持っている経験だが、楽だ。ゆり子も気に入ったようだから、嬉しい。これから、本当の着る機会を探すしかない。