用事がいっぱい一日

今日は月曜日で休みの日だから用事をした。休みとはいえるだろう。

先ず、イギリスの大使館に行った。外国で結婚したら、英国のいわゆるGeneral Records Officeで証明書を預けてもらえる。そうすると、英語の翻訳が簡単に手に入れられるし、イギリスの政府のほうに結婚のことは登録される。入籍したときに必要な資料をもらったが、まだ大使館にいっていなかった。だが、ゆり子が妊娠して、やはり預けてもらったほうがいいなと思ったので今日やっと行った。

そして、湯島天神にお参りした。去年のお札を納めて、今年のお札を受けるのは基本だったが、うそも受けた。うそというのは、天神様での神事なのようだ。正式にうそ替えと呼ばれたが、私にはうそはなかったので受けたのみ。うそは木材で作られた鳥のことなので、神棚に載せたら可愛い。境内に入ったら、「わぁ、梅がもう咲いている」と思った。やはり今年は温かいね。神社の梅祭が十日後始まるが、やはり初期に行ったほうがいい、梅が見たければ。できれば行きたいが、時間があるかどうかのは問題だ。

湯島天神で宝物殿にも入った。今梅祭のために特別な梅の日本画を展示することだから、入ると「梅!」という印象だ。やはり綺麗だったが、また基本の宝物を見るために行くと思う。日本画を見たら、癒す感じがあったので、家の飾りとしていいかなと思った。勿論買えるわけはないけれども。

近所の愛用の寿司屋で昼ごはんを食べてから皮膚科に行ってきた。足はもう大丈夫のようだが、お医者さんがちょっと驚いたようだ。最初の症状はひどかったので、こんなに速く直ると思わなかったようだ。だから、薬を減らして進んだら、症状が悪くならない限りまた行く必要はないと言ってくれた。

だから、「休み」と言えなくても、必要なことが沢山できたのでちょっと安心になった。明日から仕事を頑張る。