選挙と散歩

今日雷の合間を縫って、ゆり子と一緒に散歩した。先生によると、出産のための体力を身に着けるために、毎日一時間以上歩いたほうがいいそうだから、今日溝口まで散歩した。途中でゆり子が投票した。今、テレビで結果を見ているが、私と同じく投票権はない候補もあるそうだ、やはり日本の用紙などはややこしいね。

散歩が一時間ぐらいかかったので、ちょうど良かったと思う。そして、歩きながらまた相談できた。ユデタマゴが産まれたらどういうふうに生活するなど。今の予想は本当におおざぱなのは当り前だが、ちょっと計画を立てないといざとなっても何もできないだろう。

選挙のことなのだが、衆議院と参議院の役割がよくわからないので、予測の通りに民主党が参議院で過半数を占めたら、なにが変わるか分からない。安部首相が首相として続いても良いのが分かるが、方針や立案に影響があるかどうかは分からない。外国に行ったら、政治の制度がちゃんとわかるのに時間がかかると思う。