ボールと人形遊び

昨日真由喜との新しい遊びを見つけた。床に座って、ボールをお互いに投げたりする遊びは昔から大人気だが、昨日ちょっと新しくした。真由喜のメルという人形が私の方に来て、ボールをキャッチしたり投げたりした。真由喜はずっと大喜びで笑い続けた。私がメルを操りながらメルの台詞を言ったので、まるでメルと遊ぶかのようだと真由喜が思ったのかな。だとすれば、想像遊びが始まった証拠だよね。少なくとも真由喜が20分ぐらい笑い続ける様子を見るのは嬉しい。

ところで、昨日の夜、私がホームベーカリーを用意したが、ドライイーストを入れるのを忘れてしまったので、今朝ぺちゃんこだった。食べれなくはなかったが、やはり忘れない方がいいね。頑張る。