月: 2009年9月

神道を知る講座V〜第7回

今日國學院大學での神道講座が再開した。夏休みの前の六回を前半にして、古代の論争を紹介してもらったが、これからの4回を後半にして、中世以降の論争をテーマとするようだ。だが、主題に入る前に岡田先生が夏休みの出来事についてちょ […]

今日から、また仕事

昨日一日中真由喜の相手になった。真由喜の遊び方がどんどん面白くなったが、まだ私を登ったりするのが大好きなのようだ。絵本も一緒に読んだが、最近「もう一回」と言うようになった。幼児の典型的な発言だから、待っていた。いよいよ始 […]

多文化教育

昨日川崎市外国人市民代表者会議を傍聴した。今回教育文化部の部会を傍聴したが、主なテーマは多文化教育だった。川崎市の学校で1997年以来あったが、内容は浅いという批判が強調された。授業の描写を聞いたら、分かる。韓国の文化を […]

日本の現像

小学館の日本の歴史のシリーズの第2巻を読んだ。これは、テーマ別で日本の古代史を検討する本だ。本当に興味深い。 始まりは、いつから「日本」と「天皇」を使ったのかという問題だ。(結論は、七世紀末だそうだ。中国を怒らせないよう […]