契約

昨日物件の契約を結んだ。来月中残金決済する予定で、三月に引っ越すようだ。そして、もう明日から現在のマンションを売り出す。やはり速い。二週間前に思わなかったことはもう現実に迫っている。確かに、ローンが通らないなら白紙に戻るので、まだ決定ではない。まだ感情を抑える必要がある。ゆり子はもう熱意で新居の構えを考えているし、私もちょっと乗っている。来週から生徒さんに正式に報告するが、ブログを読んでいる生徒さんもいるので、もう分かる方もいると思う。

ところで、不動産屋さんが言ったことは、殆どの人が近所の内に引っ越すということだった。なるほどと思ったが、ちょっと私の経験と合わなかった。私がマンチェスターからケンブリッジへ、そして学生の転居の後で愛知県の岡崎市へ、そして東京に転居した。ゆり子も、名古屋から東京へ、そして首都圏のあちこちに転居したことがある。母も、私が生きている間に転居したのは、数百キロだった。それはら結婚して同居するために近いところに引っ越した。父は、イギリスの中の数百キロの後で、カリフォルニアに引っ越した。妹も同じように遠い国に引っ越すつもりだ。私の家族はちょっと例外だよねと思った。

「契約」への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。