連絡先

最近私の個人のメールアドレスに届く迷惑メールが大変多くなってきた。届くメールの9割を上回る日は多いし、サーバーで迷惑メールを区別装置が効かないメールは多い。その結果、そのメールアドレスを停止することにした。ブログで知らせて、私のdavid@davidchart.comのメールアドレスを使っている人が右下にある連絡先へメールしたら、新しいアドレスを教える。なお、レッスン関係のメールアドレスも他の仕事関係のアドレスも変わらないので、ぜひ使い続けてください。

不思議なことにホームページ上公開したメールアドレス宛の迷惑メールは殆どないが、プライベットで使うアドレスへ迷惑メールは多い。それに、発信側に私の名前も分かっている。だから、友人のアドレス帳を盗んで、迷惑メールに使われたのではないかと思う。特に最近yahoo.comのメールには問題が続発してしまったので、あそこの問題なのではないか。原因はともかく、結果はアドレスが使えなくなった。ご迷惑をかけて申し訳ございません。

台風の影響

今日川崎市外国人市民代表者会議でかわさき市民祭に出る筈だったが、台風の影響で中止になったので出かけなくなった。用事は多いので、ちょっとありがたいとはいえ、他の代表者と会えなくなったことは残念だ。次回の会議は来週だから、長く待つ必要はないけれども。

幸い、昨日の午後出ることが出来た。代表者は三人しかいなかったし、私たちのテントに訪れた客も非常に少なかったが、市民祭の雰囲気がちょっと分かった。全国からの故郷の名物を売るテントがあったことはちょっと驚かせた。それほど広い祭だと思わなかった。お陰でさつま揚げを食べることが出来た。

気づいたことは、まだまだ日本語の聞き取りには問題があることだった。テントに来てくれた方の殆どは年上の方で、話の大半が分かったとはいえ、聞き取れなかったところはまだ充分あった。だから、聞き取り練習を再開するしかないと思う。

幼稚園見学〜第・・・もう数えられない

今日も幼稚園見学に行ってきた。確かに願書の提出日が迫ってくるが、まだ真由喜にぴったりな可能な幼稚園を探していた。洗足学園幼稚園が気に入ったが、詳細を調べたら働くお母さんに向いていないようだ。特に、延長保育が9月から始まるし、最多週三日に限る。学費も高いので、ゆり子が働かなければ無理だ。全面的に考えたら、難しいと判断した。だから、見学した幼稚園の中の候補を検討したり、ゆり子が見つけたほかの候補も考えた。

ひばり幼稚園を検討したが、洗足学園幼稚園より働くお母さんに厳しそうだから、それを諦めた。今日の見学は、潮見台みどり幼稚園だった。ゆり子が二週間前に見学して、園庭で感動したので、有力な候補になった。今朝、私にはレッスンのキャンセルが入ったので、ゆり子と一緒にまた見学に行けた。幼稚園の方が親切に案内してくれて、ハローインのイベントを見学させたり、教室や温水プールも紹介してくれた。ゆり子が言った通り園庭は広くていい。そして、教室の壁に園児の作品が展示されたが、園児らしく個人差があった。だから、均一的な方針ではないことが分かった。園児の雰囲気も良かった。特別なイベントだったとはいえ、先生達との接し方は自然で、緊張感は感じなかった。そして、勉強系の幼稚園ではないので、園児にはプレッシャーをかけないようだ。

結局、沢山の見学、説明会、ゆり子との相談を踏まえて、潮見台みどり幼稚園に願書を提出することにした。

2014年追伸:娘が潮見台みどり幼稚園を卒園したが、振り返りの評判も書いた。

家具の組み立て

今日レッスンは多かったが、その合間に家具の組み立てと取り組んだ。真由喜の七五三のためにイギリスやアメリカから家族が訪ねてくるが、母が家で泊まることになった。母が楽しく泊まれるように引っ越しを完成する必要がある。確かにもう6ヶ月が経ったが、家具の最後の整理には意外に時間がかかったので、まだ完全に終わっていない。リビングのテレビ台や押し入れの中の収納が残って、今日収納の家具を組み立てた。大学に入った以来何回もやったが、段々やりやすくなったような気がする。

まだまだ終わっていないし、母がすぐに来るので、仕事の合間を縫って頑張る。しかも幼稚園の決断も迫っている。やはり、この一ヶ月は特に忙しくなってしまった。