国民健康保険料の全期振替

先日、川崎市から健康保険料についての通知書が届いた。去年納めた金額の証明は、確定申告に使うが、それとともに一括先払いの誘いがきた。

資料を読んだら、割引は全くないようだ。つまり、先払いにしたら、利子を失う。それに、数十万円が一気に講座からでるので、危機があれば調整が無理になってしまう。その代わりに、抽選で500円のQuoカードに当たるチャンスがあるそうだ。

そうする理由は全く見えない。正式な名所は「全期振替」だから、振替で納める人は対象だ。そのため、分割で納めても手間がかからない。

被保険者にはメリットは全くない制度に見えるので、参加するつもりは、今のところ、ない。私の理解には問題があれば、それとも制度が変われば、この決断が変わる可能性はもちろんあるが、今のところ月ごとに納めると思う。