祝・7周年

今日を持ちまして、ブログ開始から7周年を迎えました。祝いとして何をしたらいいのかな。

まず、写真集を刊行しないように誓おう。

このブログは、拙い日本語のせいか、読者は非常に少ないと思う。一日は平均的に50人にも満たない。だから、有名になるために書いていないのはよい。誰も読まなくても、執筆する意味が残る。しかし、このブログをご覧くださっている皆様には、感謝いっぱいだ。本当に誰も読んでくれなかったら、落ち込むだろう。一方、自己評価に過ぎないが、私の日本語が上達したような気がするので、元々の役割を果たした。(というのは、元々の目標の一つは、北川さんの最初のブログにコメントするためだった。この役割も果たしたよね。)

これからも、私の個人的で、個性的であろう意見を書かせていただきたい。最近、同じテーマで繰り返して投稿するようになったような気がするが、私の意見が時間とともに発展するので、変化も見えるだろう。読者の皆様がつまらなく感じなければ、幸いです。

では、今後とも、この私の拙いブログを、どうぞよろしくお願い致します。

「祝・7周年」への2件のフィードバック

  1. 7周年おめでとうございます。
    いつもブログを拝見させてもらっています。チャートさんの日本語能力には驚嘆するばかりです。
    日本人からしても相当レベル高いと思います。
    これからも是非続けてください。
    ところでチャートさんは英語で考えて日本語に翻訳し文章を作られるのですか?
    それとも日本語で考えてそのまま文章にされるのですか?

  2. 松本様、

    コメントもお世辞も、ありがとうございます。これからも続けさせていただきます。

    作成方法ですが、最初から日本語で考えて文章にします。もちろん、英語でテーマについて考える場合もありますが、投稿の具体的な内容は、最初から日本語で考えます。そうするしかないと思います。英語と日本語は、根本的に違うからです。

    今後とも、よろしくお願いします。

コメントは受け付けていません。