3000

投稿の数え方は何だろう。一通?一個?一枚?一本?一部?

正しい漢字はともかく、この投稿でこのブログで公開された投稿が3000に上ってきた。

投稿は3000であれば、文字数が200万を超えたとも思える。最近の投稿の殆どが1000文字を超えるし、200万を超えるために平均的に667文字は必要となるので、可能性はかなり高い。(残念ながら、投稿毎の文字数を簡単に計ってもらえるのに、全体的な統計はすぐに現れない。一つ一つ調べて計算する余裕はないので、確実な結果はない。)200万文字の意味は、言語で作文できるための基準であることだ。英語で、100万語を書けば、読む値がある文章を書けるようになると言われるが、英語の1語は日本語の2文字と相当するので、日本語で200万文字になる。

もちろん、200万文字で完璧になるというわけではない。訓練を積み重ねたら、さらにできるようになる。文豪のレベルに至るために、数千万文字は必要だろう。ただし、普通に原稿が出せるようになるために、200万文字は目安だ。確かに疲れていても、日本語で投稿が書けるようになったし、数百文字を出す事も難しくない。日本に住む限り、役に立つ技能だ。

英語で出版してもらえるが、日本語ならまだまだ。30年間の読書の経験は欠けているからだ。だからこそ先ほど日本語の読書は増やしたいと述べた。そうできれば、日本語でも作者になれるのだろう。将来の目標だ。

ところで、ブログのことだが、何らかの不具合で、今のところ写真は公開できなくなった。ブログの中の設定には問題があるかと思うが、原因を調べる余裕はないので、暫くの間文字ばかりの投稿が続く。