月: 2014年7月

外国の滞在

経験を広げるための一つの具体策として、外国滞在を挙げたいと思う。 実は、最良の施策だと思う。特に、日本から東アジア以外の国へ行けば、経験がかなり広がるが、韓国でも効果があるはずだ。ただし、ここでの「滞在」は、観光だけでは […]

経験を広げる価値

経験を広げる価値は何だろう。経験は豊富であることは良いことだと思うのは当然であるような気がするが、それは私だけだろう。理由を共有しないと、誤解が生じるので、ここで私の考えを明らかにしたい。そして、自分の中で価値や最終目標 […]

経験の均一性

昨日の投稿で、一つの作品では社会的な均一性があると良いと述べた。社会的な多様性は、複数の作品に実現した方が良いと言った。しかし、ここで問題がある。 ある人は、登場人物は異性愛者の男性である作品ばかりを読むとしよう。その人 […]

フィクションの多様性

今日、TRPGの業界で「多様性」を訴える人が多くなった。ここで「多様性」というのは、TRPGに登場する人物は白人の異性愛者の男性ばかりではないことを指す。女性も、黒人も、同性愛者もキャラクターとして登場させるべきであると […]