月: 2014年9月

2次元の意味

間違いを可能とするために考えや言葉の意味を「2次元」とするのは哲学者の間人気を集めている方法である。先ず、「2次元」を説明して、それから間違いの問題をどうやって解決するかは説明する。 「2次元」というのは、意味には二つの […]

類似する基準

前回、類似論には二つの問題があると述べたが、紹介したのは一つだけだった。今回、もう一つの問題を紹介する。この問題はさらに深刻である。 それは、「類似する」の基準の問題だ。 猫を二匹想像しよう。双方は猫であるが、名前はない […]

解決に向けて

岩が猫になってしまう考えの意味の理論の問題の解決論として、最初に思い浮かぶのは類似論だろう。この論というのは、考えが引き起こす物の内、類似する物を指すと言う理論だ。岩は、猫に似ていないので、岩は指されない。しかし、これは […]

言葉と物の絆の問題

前回、因果関係を言葉と物の絆として紹介したが、最後に問題があると指摘した。この問題も、哲学者の間によく知られているが、ここも私の独自の立場から論じる。 考えが指す物は、その考えを引き起こす物であると言った。この点で、深刻 […]