月: 2016年2月

グラビアの基礎問題

閏年の閏日だから、神道と神産霊神社の流れの真最中に全く別な話題に入れる。 先日、グラビアの問題についての投稿を公表したが、その投稿で問題を捕まえることはできなかった。しかし、今何かを把握したので、書きたいと思う。 まず、 […]

『古語拾遺』の中の渡来人

『古語拾遺』でもう一つ気になったことは渡来人の地位だった。私にはこのような内容が気になるのは言うまでもないだろう。 当時の渡来人のほとんどは、朝鮮半島から来た人だったようだ。三韓の内戦で逃げた人、つまり、難民も含まれてい […]

『古語拾遺』の保守主義

『古語拾遺』を読んだら、二つの気になある点が浮上した。今回、その一つについて書くし、次回は残りの一つとする。 『古語拾遺』の保守主義は著しい。つまり、(当時の)現在でも、古の高天原の状況をそのまま受け継ぐべきであると繰り […]