短歌

『ねずみのほん』を読み聞かせにして

脚元で
一年生が
聞き入れて
「ねずみのように
あきらめないね」