改造計画

最近ブログであまり書いていないが、理由がある。このブログで何をするかを考えて、新しい計画を立てたからだ。

前にも触れたが、ブログでより体系的に政治理念と神道について書くことにした。神道についてというのは、客観的な研究の成果ではない。そのような内容は、英語でPatreonで公開する。日本語で、私の個人的な見解を披露する。神道に根付く倫理観や祭祀の形式などについて書くつもりだ。

この目的は、主に私のためである。私が自分の考え方をはっきりして、発展することを目指している。公開すれば、まぁ、興味を持つ方はいらっしゃるかもしれないし、自分の理念を公開すれば、長期的な問題を減少できると思う。特に体系的にすれば、私の考え方を理解したい人がいれば、すぐの概要を把握できるはずだ。そして、共感する方がいれば、連絡は取れるだろう。それも良い結果になる。

内容の改造とともに、改装も行うつもりだ。まず、ブログの形式は体系的な説明には相応しくないことは認めなければならない。ブログのソフトを使い続けるが、表示のやり方を根本的に変える予定だ。それにちょっと時間がかかると思う。基本的なやり方がわかるが、それと成功になる実戦の間に、大きな溝が開く。

そして、ブログの引越しも検討している。実現すれば、自動的に移動するように設定するつもりだが、それもわかるつもりの技術であるものの、実際にやったことはない。

新しいブログの内容の執筆に着手したが、公開する準備にはもう少し時間がかかる見込みだ。その間、ここを更新することは少ないと思われる。ご了承をお願いします。