新年抱負

事情あって、この投稿がちょっと遅れてしまったが、恒例の新年抱負の投稿を公開する。去年を受け継ぐ抱負は少なくない。

  • 1日の平均歩数を7500以上とする。去年と同じ数にする。このような運動が足りているようだから、増やす必要は感じない。
  • 読書を維持する。今年も、英語で75冊、日本語で50冊を目指す。日本語は今年も厳しいだろうが、頑張りたいと思う。
  • 家族で漢字検定を受ける計画が提案されたので、漢検2級に合格することを目標とする。問題はもちろん書く能力。準2級に合格できる力を前にも持ったので、ちょっと練習すれば達成できると思う。
  • 新しい日本語のホームページを開設して、内容を豊富にすること。去年の創造が足りなかった気持ちも関係するが、日本語を書くことが少なくなったことも痛感する。日本語のホームページで、主に倫理と政治と神道について各つもりだが、即ち生き方についての内容を予定している。
  • 神道についてのPatreonのエッセイは、今年も6個以上刊行する。

他の創造活動も行いたいのだが、具体的な目標にはできない。挫折した計画を活性化したいと思うが、その余裕の確保は難しいだろう。特に、休憩の取得に気をつけたい一年とすれば、問題になるだろう。それでも、私にとってとても重要なことであるので、なんとかしたいのである。

素朴な抱負ではあるが、平凡な人生を送ることも悪くないだろう。

明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。

真由喜と一緒に楽しい初詣に行ってきた。真由喜は自発的に着物を着てを参りしたし、二人とも大吉のおみくじを引いたし、真由喜がお守りと絵馬を授与した。

お正月満喫。