新しいサイト

長らくお待たせ致しました。

新しいサイトはやっと出来上がったので、ぜひご覧ください。

https://chartdavid.jp/

まめに更新するつもりだが、昔のように毎日更新することはない。隔日の程度を目指しているが、連日の更新も可能ですし、数日の更新なしのことも可能です。そして、個人的な出来事をアップしない計画です。それでも、ご興味をお道になれば、ご覧いただければ嬉しい限りでございます。

進捗状況

新しいブログの準備がやっと進んでいる。この投稿で、その計画をちょっと説明して、見通しを伝える。

新ブログで一般的な内容に集中するつもりである。プライベートの内容をほとんど控える。その内容は、大別して二つに分けて、その二つの分野をそれぞれ更に仏あtのテーマに分ける。

大きな分野は、政治と神道と言えよう。内容は、私の考えているやり方になる。つまり、時事への反応ではなく、私が実践すべきであると思うことを説明する。

政治で、政治理念と具体策に分ける。政治理念というのは、国や共同体のあるべき姿を論じる。法律や方針についても触れるのは避けられないが、特定の問題と取り組むための方針にはならない。例えば、憲法で自衛隊をどう扱うべきかは政治理念になるが、北朝鮮への対応は別である。その別は、具体策のテーマになる。具体策で、個別なテーマと生活に直接な影響を与えることを論じる。確かにこのテーマの間の境界線は曖昧であるが、明らかなケースもある。曖昧な場合、適当に気持ちに基づき割振れる。

神道では、惟神の道と祭祀にする。惟神の道というのは、神道的な倫理である。祭祀は、祭祀の意味や形になる。

政治的な内容を実現する機会はないかもしれないが、社会のあり方を考えないと一人の国民としてどう動くべきかは分からない。それに、このような問題について、私はつい考えてしまうので、整えて公表するのは良かろうと思った。神道の方で、私でも実現できる内容は少なくないが、現在の神道のあり方を考えたいのである。

新ブログの内容の準備が進んでいる。開始は、4月を目指している。開始の日時が決まったら、ここで報告する。

改造計画

最近ブログであまり書いていないが、理由がある。このブログで何をするかを考えて、新しい計画を立てたからだ。

前にも触れたが、ブログでより体系的に政治理念と神道について書くことにした。神道についてというのは、客観的な研究の成果ではない。そのような内容は、英語でPatreonで公開する。日本語で、私の個人的な見解を披露する。神道に根付く倫理観や祭祀の形式などについて書くつもりだ。

この目的は、主に私のためである。私が自分の考え方をはっきりして、発展することを目指している。公開すれば、まぁ、興味を持つ方はいらっしゃるかもしれないし、自分の理念を公開すれば、長期的な問題を減少できると思う。特に体系的にすれば、私の考え方を理解したい人がいれば、すぐの概要を把握できるはずだ。そして、共感する方がいれば、連絡は取れるだろう。それも良い結果になる。

内容の改造とともに、改装も行うつもりだ。まず、ブログの形式は体系的な説明には相応しくないことは認めなければならない。ブログのソフトを使い続けるが、表示のやり方を根本的に変える予定だ。それにちょっと時間がかかると思う。基本的なやり方がわかるが、それと成功になる実戦の間に、大きな溝が開く。

そして、ブログの引越しも検討している。実現すれば、自動的に移動するように設定するつもりだが、それもわかるつもりの技術であるものの、実際にやったことはない。

新しいブログの内容の執筆に着手したが、公開する準備にはもう少し時間がかかる見込みだ。その間、ここを更新することは少ないと思われる。ご了承をお願いします。

忙しい一ヶ月

今月は、いろいろな理由で大変忙しくなってきた。ブログを書く余裕はなかったので、一ヶ月が過ぎても更新はなかった。それはいかん。

ブログの形式の更新をまだ考えているが、主に「神道の神学と教学」、「倫理」、そして「政治の理念と政策」の分野で書きたいと思う。今の所、私が主に考えていることはこの三つの分野に入っているからだ。もう少しまとまった形で作るつもりだが、一つの投稿を今まで通りの長さを目指す。ただ、投稿の間のつながりを強化して、連続に読めば一つの考えが明らかになるようにしたいのである。

ただ、本格的に着手できるのは、来月の半ばぐらいになるようだ。今月は本当にひどくて。