仕事

2014年を顧みる

2014年がもうすぐ終わる。今年を顧みると、何が記憶に残るだろう。年末から見ると、一年はかなり長いので、記憶に鮮明であるのは先日の北川景子さんのイベントだが、一年にたくさんの思い出があるはずなので、もう少し前を考えよう。 […]

悲しい話について

先日、真由喜が悲しい絵本を読んで、泣いた。私は、悲しい話を読むと、泣かないが、楽しまない。それに、悲しい話は書きたくない。理由がある。 私の場合、話を楽しむために、登場人物と共感しなければならない。関心はなければ、なぜ読 […]

グランド・トライビュナル

イギリスの旅についての最後の投稿になる。仕事関係の用事があったが、それはArs Magicaの大会のGrand Tribunalに出席することだった。 「大会」と言うが、二十数人しか出席しなかった。TRPGの中でも、Ar […]