読書

最近、読書がちょっと欠いた。本を読むことは、私にとって仕事の一部分であれ、人生の支柱であれ存在だ。読まないと、欠くための素材がなくなるし、書き方も分からなくなる。だから、TRPGと直接に関係ある本だけではなく、歴史、哲学、SF小説も読む。特に、毎日日本語の本を読むように頑張っている。そうすれば、日本語の能力が増すはずだし、日本の文化が日本人の視点で分かる。今、源平争乱や鎌倉武士について読んでいます。興味深い。

今日生徒は多かったので、教える仕事を終えたばかりだ。 だから、これから読むつもりだ。先ず、日本語の歴史の本、それから英語の哲学の学論雑誌を読むと思う。

私のブログへようこそ!

今日から毎日の日本語のブログと挑戦するつもりだ。よ〜し。

毎日何かを書く予定だが、すごく短い場合もあるはずだ。実は、ブログのソフトを使う弾みは、短く書けるようになるためだった。

今、だれでもコメントが書き込めるが、問題になったら、登録を必要とする。そして、コメントが不適当だったら、削除する。私は有名人ではないので、spamぐらいを消すと思う。

では、今日このぐらい短くしよう。