広告の戦略

Ice Yearningという私の小説の広告を考えている。広告なしに成功しないようだが、それは驚くほどではない。そして、今日の統計で一ヶ月の広告なしの人気度が分かるので、広告の効率も検討できる。それは大事なことだ。なぜなら、広告には時間も経費も必要だから、効果はなければ止めるのは必須だからだ。だから、来月から始めて、慎重に結果を見る。数ヶ月続くのは言うまでもないだろう。広告は如何に素晴らしくても、間もない効果はないからだね。だが、数ヶ月が経っても効果はないなら、もうだめだ。

いい結果があるといいね。