月: 2007年12月

一年を顧みる

もう大晦日になってしまった。今年が早く経ったような気がする。今日一年を顧みたいと思う。 今年の一番重要な事は、真由喜だ。去年の大晦日に、もう存在したようだが、私たちは知らなかった。だから、今年ゆり子の妊娠に目覚めて、産婦 […]

二人きりの一日

ゆり子と一緒に二人でお出かけができた。母とレイが真由喜の面倒を見てくれたので、何も心配せずに渋谷に行って、一緒に食事して映画を見た。映画は、「ALWAYS 続・三丁目の夕日」だったが、楽しかった。昭和30年代の東京は別世 […]

授業、赤ちゃん付き

昨日初体験があった。それは、真由喜がいる授業だった。どうして必要になったかと言うと、母とレイが日本に到着して、ゆり子が成田まで迎えに行ったからだ。真由喜を連れて行くのは大変なのはいうまでもないので、真由喜を私に預けて一人 […]

お風呂の遊び

最近真由喜がお風呂で遊ぶようになった。蹴ったりするのは勿論のこと、その上姿勢を変わってお湯に身を浸そうとすることもあるし、背中を洗うときにお風呂から飛び出ようとすることもある。許さないのはいうまでもない。本当にしたら、楽 […]